国際交流行事

(2017/08/09)2017アメリカ語学研修・サンフランシスコ観光

霧のサンフランシスコへ。今日はサンフランシスコ観光です。残念ながら朝から霧・霧・寒い朝となりました。

霧のサンフランシスコへ。今日はサンフランシスコ観光です。残念ながら朝から霧・霧・寒い朝となりました。

一番最初に訪れたのはExploratoriumです。天気はあまり良くなくてもみんな元気です。

一番最初に訪れたのはExploratoriumです。天気はあまり良くなくてもみんな元気です。

この科学博物館ではすべての展示品に触れ、感じ、見ることのできる器具がたくさんあり、科学の面白さに触れることができます。

この科学博物館ではすべての展示品に触れ、感じ、見ることのできる器具がたくさんあり、科学の面白さに触れることができます。

こんなユニークな展示もありました。

こんなユニークな展示もありました。

みんな興味深々でした。

みんな興味深々でした。

IMG_9993 IMG_9998 IMG_0011 IMG_0026 IMG_0036 IMG_0044 IMG_0055
そしてPIER39へ。これまでホームステイ先やStudy Centerの周辺には一人も日本人はいなかったのですが、さすがはここPIER39。観光地ゆえ多くの日本人観光客を目にしました。

そしてPIER39へ。これまでホームステイ先やStudy Centerの周辺には一人も日本人はいなかったのですが、さすがはここPIER39。観光地ゆえ多くの日本人観光客を目にしました。

IMG_0082
そして最後はGolden Gate Bridgeを歩いて(中には走った生徒もいました)渡りました。(これは渡る前の一枚です。)

そして最後はGolden Gate Bridgeを歩いて(中には走った生徒もいました)渡りました。(これは渡る前の一枚です。)

IMG_0090 IMG_0094
あともう少し!

あともう少し!

IMG_0130
早く到着した生徒たちが待ってくれていました。

早く到着した生徒たちが待ってくれていました。

ようやく到着!約2キロの道のりは楽しくもあり、寒くもあり、忘れられない時間となりました。この橋は今年で80年を迎えます。世界大恐慌の後、まもなくしてから建設し始めたそうです。その時代にこんな凄いものを作るとは、アメリカという国を象徴しているようにも思えます。恐慌による不況を振り払うかのように、この建設により、多くの仕事を作り出し、新しい力を生み出したというのは素晴らしいことだと感じさせられました。

ようやく到着!約2キロの道のりは楽しくもあり、寒くもあり、忘れられない時間となりました。この橋は今年で80年を迎えます。世界大恐慌の後、まもなくしてから建設し始めたそうです。その時代にこんな凄いものを作るとは、アメリカという国を象徴しているようにも思えます。恐慌による不況を振り払うかのように、この建設により、多くの仕事を作り出し、新しい力を生み出したというのは素晴らしいことだと感じさせられました。

あと2日すればFarewell Ceremonyを迎え、その2日後にはホームステイ先をあとにします。もう少し頑張りましょう!

あと2日すればFarewell Ceremonyを迎え、その2日後にはホームステイ先をあとにします。もう少し頑張りましょう!

アーカイブ

All Rights Reserved Copyright AIKO educational institution