過去のチュータのひとりごと

(2017/11/05)チュータのひとりごと 第540回(全国私学教育研究集会愛媛大会(2) 平成29年10月19日(木)・20日(金))

 研究集会には600人を超える参加者があり,会場は満席であった。

 会の内容について触れてみよう。

 

 全体集会のプログラムは次の通りである。

 

開会式

 (1)開会のことば

 (2)主催者挨拶

 (3)実行委員長挨拶

 (4)来賓祝辞

 (5)次期開催地区代表挨拶

 (6)閉式のことば

 

全体会

  愛媛県私立学校活動紹介 ヒップホップダンス

報告 教育政策と私学情勢について

記念講演「夏井いつきの句会ライブ~認め合う,伝え合う,俳句の力~」

 

 計画を進める中,全体会の記念講演を誰に依頼するかを決めなければならなかった。

 本校の担当者に相談したところ,「俳句甲子園」で本校にも縁の深い夏井いつきさんにお願いしたらよいという返事があった。

 愛媛大会の記念講演にうってつけの素晴らしい人選だと思い,早速お願いしたところ,快諾していただいた。

 

 実施要項の転載許可が得られたので,彼女のプロフィールを紹介しよう。

 

俳人 夏井 いつき

プロフィール

愛媛県松山市在住。8年間の中学校国語教諭を経て、俳人へ転身。

俳句集団「いつき組」組長。平成27年5月、俳都松山大使に就任。

 

【主な活動】創作活動に加え、全国の小中高校生対象の、俳句の授業(句会ライブ)を展開しつつ、教員·PTA対象の講演活動も精力的にこなしている。全国高校俳句選手権「俳句甲子園」の創設や「俳都松山宣言」起草に携わるなど幅広く活動中。

NHK教育テレビ「天才てれびくんワイド(俳句道場·俳句大賞)」(1999~2001年)出演。

愛媛新聞カルチャー教室講師. TBS系バラエティ「プレバト!!」俳句コーナー、NHK俳句(第3週選者)に出演中。

 

 600名を超える参加者全員が,その場で与えられたテーマで俳句を作り,提出した。

 その後,夏井さんが選んだ句が紹介され,会場の先生方と一緒になって「句会ライブ」が始まった。

 これまで,様々な講演会に出席しているが,これほど,盛り上がった講演は初めてであった。

 現在よく話題にのぼる「アクティブ・ラーニング」の理想形ではないかと思うほどの句会ライブであった。

 夏井さんには,夕刻の教育懇談会にも参加していただいたが,記念撮影や名刺交換で食事の時間が取れなかったのではないかと心配するほど,ひっきりなしに先生方が訪れていた。

 大会役員の一人が,「参加した会員が一人も眠らない講演会は初めてだ。」と感想を述べていた。

 

 10月20日(金)の午前と午後の2回に分けて部会を開いた。

 部会と各部会のテーマ,そして参加者数は次の通りである。

 

1 私学経営部会 時代を先取りする学校づくり 163名

2 教育課程部会 輝く未来を築くための私学教育の質的充実に向けて

  121名

3 法人管理事務運営部会 学校を取り巻くリスクとその対応~坂の上の雲のまちからの発信~ 67名

4 特色教育部会 私学にこそできる特色教育の実践 46名

5 生徒指導部会 いつでも,どこでも,誰でもできる声かけ生徒指導 68名

6 学習及び進路指導部会 こころざし高く未来を拓く生徒の育成を目指して

   63名

 

 6つの部会がそれぞれ工夫を凝らし,基調講演,パネルディスカッション,実践発表,研究発表,事例発表等の形で約6時間の会をもった。

 全国から集まった先生方に有意義な会であったと思うと共に,愛顔(えがお)あふれる松山のおもてなしを堪能していただいたのではないかと述べて,全国私学教育研究集会愛媛大会の報告を終えたい。

アーカイブ

All Rights Reserved Copyright AIKOU educational institution